夢や目標を実現するノート3選!これだけは知っておきたい目標達成本も紹介!

実は文房具好きの私はこれまでにもたくさんのノートを使ってきました。

ノートを手にした時の高揚感や、触った時の紙の質感やペンを走らせた時の書きやすさは紹介し出したらキリがありません。きっと楽しいと思います。

その中でも夢や目標を達成するのに適したノートをその書き方を含めて紹介しようと思います。

夢・目標を実現するためのノートの書き方の基本を知りたい方は「みるみる自信が湧いてくる!夢や目標を達成するノートの書き方は?」をまずはお読みください。

◆夢と目標を実現するノート作りに役立つ本

夢・目標を実現させるためにノートの作り方はいくらでも工夫のしようがあります。その中で私が今までに読んできた本の中からノート作りの参考になる書籍を選んでみました。

1、幸せな宝地図であなたの夢が叶う(望月俊孝)

私が大学生の時に初めて望月さんの宝地図関係の本を読みました。一度宝地図を作ったこともありますが、ビジュアルで夢・目標を認識できるので良いですよ。

私の知り合いは宝地図のノウハウをヒントに手帳に写真などを貼り付けて常に夢・目標をイメージできるようにしています。

by カエレバ

 

2、一流の達成力(原田隆史)

この本では、原田メソッドであるオープンウィンドウ64の作り方を教えてくれます。メジャーで活躍中の大谷翔平選手も原田メソッドを活用して目標設定をしているとこの本で書かれています。

ただ目標を紙に書くだけではなく、曼荼羅チャートという新しい方法で明確にできる目標達成のための革命的な手法です。

by カエレバ

 

3、鬼速PDCA(冨田和成)

普通のPDCAではありません、「鬼速」PDCAです。その名の通り鬼のようなスピードでPDCAを回すわけです。普通の振り返りではありません。凄い深さ&速さで成長スピードも爆速です。

私は基本的にノートを使って目標設定と進捗管理をするタイプです。この鬼速PDCAに書かれているノウハウを凄い参考にさせてもらっています。

by カエレバ

 

◆夢と目標を実現するのにバツグンに適したノートはコレ!

上で紹介した本に書かれていることを実践するのは決してカンタンな事ではありません。

でも気分が上がるノートを使う事によって、違う切り口でモチベーションを上げることができます。今回紹介する夢と目標を実現するのに役立ちそうなノートは決して安くはないです。

だからこそ、魂込めて文字を書きますし、大事に使います。するとノートと自分との間に物語ができてきて、さらに夢や目標を実現させるのにノートが欠かせないものになってきます。

1、モレスキンのノート

モレスキンのノートは有名ですよね。肉厚で固い表紙は中の紙を命がけで守ってくれているようです。あのヘミングェイやピカソもモレスキンを使っていたと言います。

ミーハーな私はそれだけでも、モレスキンを使うだけで偉人と肩を並べられたような充実した気持ちになれるわけです。

デメリットがあるとしたら、非常に高いってことです。ノートに何千円もかけるとは学生時代は考えてもみませんでしたが、高いからこそ1ページを大切に使っています。

by カエレバ

 

2、MDノート

MDノートは紙質がバツグンに良いです。ノートの大きさも種類が多く、用途に合わせて使い分けることも可能です。さらに別売りの透明のカバーをつけると表紙の強度はさらにまして最高ですね。

私は仕事のメモは全てこのノートに集約させています。上で紹介した鬼速PDCAもこのノートで実施しているのです。価格もモレスキンほど高くはないですから、結構自由奔放に色んなことを書いています。

by カエレバ

 

3、スケッチブック

これは比較的大きな目標を設定したり、深く考え事をする時に使います。マインドマップを作る時なんかは重宝しますね。

あとは図で考えたり、絵でまとめてみたりする時はこのスケッチブックの雰囲気がマッチしています。

by カエレバ

 

◆まとめ

目標達成できるかどうかがノートによって決まるわけではありませんが、自分の好きなノートを使うことによってモチベーションが上がるのであれば活用しない手はありません。

今現在、人生という壮大な物語を紡いでいる最中だと過程して、その物語の登場人物として自分がワクワクするようなノートを使うと良いと思います。

ノートではなくてスマホやパソコンで文字情報を残しておけばオススメはノートに手書きです。自分の手を動かして目標を実現させるための情報を書いていると脳みそがフル活動してくる気がするのです。

また、ノートだけではなく手帳も目標達成に役立つような内容の手帳を使いたい方は、「手帳術を極めれば目標達成をかるがる実現可能!おすすめ手帳3選」の記事をご覧ください。