20代女性の幸せな起業のはじめ方

これから起業をしたいと思っているすべての20代の女性へ。「なんとなく起業をしたいけど何から始めていいかわからない」「とにかく起業をして仕事もプライベートも充実させたい」女性に限らず起業をなんとなく志している人のなかにはこんな状態の人も多いと思います。

「起業」というのは業を起こすわけですから選ばれた人にしかできません。どんな理由にせよ「起業したい」という気持ちが芽生えたのであれば、それはきっと選ばれたんだって思って下さい。

でも起業しようと決めたとき、「起業といっても何から始めて良いんだろう?」「好きなことで起業のして失敗したらどうしよう?」そんな不安が湧き出てくるかもしれません。そんな暗闇の中を手探りで歩くような不安な道のりを少しでも歩きやすくするために20代女性の幸せな起業のはじめ方を考えてみましょう。

◆20代女性は何をして起業した方がいちばん成功する?

20代女性といってもものすごく幅広いですよね。まだ学生かもしれないし、仕事をはじめて数年経って少し慣れはじめてきた時期かもしれない、部下に仕事を教える立場にいるかもしれないです。

そんな社会人としてスタートを切ろうとしていたり、すでに社会の荒波にもまれている人で「なんとなくでも起業したい」という気持ちを持っている人がどんな起業のスタイルならいちばん成功に近づけるのでしょうか。

まずは自分の「好き」を極めてみる

AIに取って代わられる仕事も多くなるといわれる昨今、よく耳にするのが自分の好きなことを仕事にするというお話です。だって昔は「ゲームばかりしていないで勉強しなさい!」言われ続けて、あたかもゲームをすることは悪いことだと思わされ続けていまいた。今はeスポーツとしてプロゲーマーと呼ばれる人たちが普通のサラリーマンの年収以上の賞金を稼ぐ時代になりました。

・遊びと仕事の境界線がなくなった!?

ホリエモンはこちらのサイトで「仕事と遊びの境界線が溶けてきている」と表現しています。たしかにIT技術の発達によって自分が興味を持っていることでお金を稼ぐことが容易になってきました。ブログやアフィリエイトで稼ぐこともそうですが、ホリエモン曰く「面白いアイデアを持っている人にお金が集まるようになってきた時代。だからこそ自分の好きなことをお金に変える努力をすべき」というのは正にその通りです。

・自分の「好き」がわからないのは誰のせい

どんなセミナーで聞いた話か忘れてしまいましたが今の教育の仕組みが「自分の好きなこと」を意図せずともわからなくさせてしまっているというお話がありました。思い返すと確かに小さな頃は目の前のことを全力で楽しんでいました。それがいつしか勉強で優秀な成績をとって、良い大学へ行ってみたいな世界が「自分の好きなこと」を見えなくさせてしまった・・・というストーリーは確かに納得感があります。

・自分の「好き」を取り戻す冒険

ずーっと自分の好きを押し殺して十数年も生きてきたのだから急に「好きなことは何?」と聞かれてもわからなくて当たり前です。だからこそ、少しでも自分の興味・関心のあることにはどんどん触れてみること、違うなーっと思ったらどんどん次に次に手を出してみるのも一つだと思います。そのヒントも後半で紹介しますね。

◆20代女性が幸せな起業をするためにおすすめしたい3つのこと

20代の女性が幸せな起業をするためにどんな事に気をつければ良いのか。20代女性の中でも起業したいけど何が好きなことかわかんないって人向けです。もちろんここで紹介するのはあくまで一つの考え方ですので、そんな考え方もあるんだなーって感じで受け取ってもらえればと思います。

(1)いきなり起業せずにまずは働きながら自分の好きなことを追求

就職活動中の20代女性はもしかしたら就職した方が良いのか、それとも起業の道は突き進んだ方が良いのか悩んでいるかもしれません。そんな時は迷わず私は会社員として働きながら自分の好きなことを追求した方が良いとアドバイスしています。もちろん自分の興味の矢印が向く業界や職種がおすすめです。理由は生活のための最低限の収入は確保しておくという安心感と、キャリアは偶然がもたらしてくれるって考え方があるからです。

・キャリアの8割が偶然の出会いや予期せぬ出来事によって決定される

その幸運は偶然ではないんです! 夢の仕事をつかむ心の練習問題 [ ジョン・D.クランボルツ ] の本では仕事を通じた自分のキャリアを深く考えるヒントが満載です。変化の激しい世の中であくまで明確な目標は決めずとも「キャリアの8割が偶然の出会いや予期せぬ出来事によって決定される」と紹介しています。そのために必要なことを44人の事例をもとに教えてくれる最高の本です。

(2)自分の好きなことを副業・兼業としてスタート

なんとなくこれ好きかなー?っていう好きの方向性が見えたらどんどん行動に移しましょう。とにかくあれこれ考えずに動いてみることです。セミナーに参加する、人に会う、本を読む、実物をみる、なんでも良いです。

・マネタイズできそうなら個人事業主として副業・兼業

IT技術の発達で今はどんなことでもマネタイズ(お金に変える)ことが可能です。「人に教える」「情報を作って売る」「ブログにして広告収入を得る」これ以外にも本当に様々な方法でマネタイズが可能です。そして仕事を続けながら事業が軌道に乗るまでは個人事業主として副業・兼業として進めた方が良いでしょう。

ちなみに自分の趣味や好きなことをマネタイズ(お金に変える)するために参考になるのが『あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法(エベン・ペーガン)』です。

(3)起業する方法を他の切り口で考えてみる

個人事業主をスタートすることや、会社を設立することが起業するたった一つの方法というわけではありません。そもそも「なぜ起業するのか?」というテーマで自分を見つめ直したとき「束縛されずに自由に仕事をしたい」という気持ちがあるとします。「なぜ自由に仕事をしたい?」となった時に「今の仕事では味わえない達成感を味わいたい」「周りから承認されたい」とかいろいろ出てくると思います。

・その感情は他の仕事で満たされますか?

「何で起業したいの?」って命題を突きつけられた時に「今の仕事で味わえない達成感を味わいたい」ということであれば次は「他の仕事でその感情は満たされないか?」という問いかけをすることで、違う切り口が見えてきます。転職することで満たされるかもしれないし、または企業内起業というかたちで満たされるかもしれません。それでもやっぱり起業をしたいんだ!という気持ちが出てきたら、それはそれでやりたいことの輪郭がはっきりしてきて喜ばしいことですよね。

◆20代女性が自分の好きなことを見つけるアイデア

最後に20代女性が自分の好きなことを見つけるヒントを紹介してみたいと思います。

本田晃一さんから好きなことを見つけるヒントをもらう

本田晃一さんの講演動画で、自分のやりたいことがまーったくわからないって人でも好きなこと見つける入口に立てるんじゃないかなという内容の動画がありました。結構古い動画ですけど役立つ情報満載です。少し紹介しますね。

・自分の感情に左右されないと好きなことに気が付ける

自分探しをする人が多いというお話。今ここではないどこかに自分の好きなことがあると思っている場合には、順序としてまずは「自分に好きなことをして良いと許可をする」ことを最初にやりましょうと教えてくれます。すると意外と近くに好きなことのきっかけがあるかもしれません。

それを少しずつ試してみると自分の好きなことに対する感度が上がってくるんですね。どこかで自分が好きなことを仕事にするのはダメなことって無意識のブレーキをかけていることはあるかもしれません。

・得意なことより好きなことを優先してみる

得意なことと、好きなことをごちゃ混ぜにしている場合には一旦分けて考えるのをオススメします。本田さんは得意なことは「他人の評価が前提」であり「他人軸」の考え方と言います。自分が好きなことじゃない可能性がある。好きなことは、得意でなくてもただ純粋に好き、他人がどうであろうと好き、みたいな感覚ということです。この好きを選択していくと好きセンサーの感度が上がっていきます。

・完璧な好きを目指さない

好きなことを探すとき、いきなり100%の完璧な好きなものを探そうしがちです。100%じゃないとダメなんだーってネガティブに心が引っ張れちゃうと好きを探すセンサーが鈍っていきます。だんだん好きになっていく事もあるんだってことも心の片隅に置きながら行動すると色んなことがヒントに見えてくるかもしれませんよね。

・好きと不安はセットでやってくる

好きと不安は実はセットでやってくるという驚きの内容です。本田さんも言っていますが「好きな異性がいるとしゃべれなくなってしまう」嫌われたらどうしようって不安になるのは、好きと不安が同時にやっていている状態ですね。

あとはこんなことして大丈夫かなー、この方向に突き進むと心配だなー、みたいな不安な気持ちが出てくるときにも、もしかしたら好きと不安がセットでやってきている状態!と視点を変えると良いかもれません。

MOVEコーチングを自分が好きなことを突き進むヒントにする

アンソニーロビンズをご存知ですか?彼は世界トップレベルのコーチであり、ダイアナ妃やダライ・ラマ、俳優のアンソニー・ホプキンスも彼からコーチを受けていた事で知られています。そのアンソニーの日本でのパートナーであるクリス岡崎氏が日本で教えるコーチング技法がMOVEコーチングです。たぶん20代女性で好きなことの方向性がなんとなく見つかった人や、いろんなことに挑戦する勇気が欲しいって方には魅力的な内容になっています。

クリス岡崎MOVEコーチング認定講座

私も数年前にこのコーチング認定講座を受けました。他人にコーチングするスキルが上がると同時に自分自身にもコーチングができるんですね。今でもここで身につけたものは役に立っています。

◆20代女性の幸せな起業のはじめ方、のまとめ

いかがでしたでしょうか。色んな切り口から20代女性の幸せな起業のはじめ方というかたちで情報をまとめてみました。

特に自分が何を好きなのかわからない20代女性で起業を志す方はぜひ「好きなことに関する感度」をあげることから始めてみて下さい。子どもの頃好きだったものを思い出すでも良いし、好きなことをしている人に会いに行くでも何でも良いです。ポイントはまずは行動してみるってことですね。

▼どんな方向で起業をするのか20代女性でもヒントがあるかも
主婦向けに起業のアイデアをまとめたのがこちらの記事です。20代女性でも何かヒントがあるかもしれません。