CATEGORY 会社設立をめぐる冒険

会社設立に関することをまとめました。

会社設立freeeの使い方会社設立をめぐる冒険

【5分で設立書類完成】会社設立freeeってこんなにカンタンなのに無料で大丈夫!?

会社設立は一握りの専門家にしかなし得ない、難易度の高い作業。 それは昔の話。 設立書類の作成なら今なら5分でできちゃいます。しかも無料で。 5分は良いすぎかもしれないけど、それでもアゴが外れるぐらい簡単に設立書類が作成で…

会社設立を無料で相談する方法会社設立をめぐる冒険

無料で会社設立の相談をするには?法務局の登記電話相談窓口と専門家の使い方

「会社設立について、無料で相談する方法」と仰々しく裏ワザのように書きましたが、なんてことはありません。直接法務局へ電話すれば良いだけです。 本当にそれだけ。 法務局のサイトでは会社設立書類の雛形が共有されていて、電話でも…

会社設立をめぐる冒険

現物出資で会社設立をするときに必要な「定款・調査報告書・財産引継書」の作り方

会社をつくる時に、お金を出資するのではなく物を出資することを現物出資と言います。 パソコンとか自動車なんかを現物出資する会社が多いですよね。他にもお金に換算できるなら、土地でも有価証券でもなんでもあり。 そもそも現物出資…

株式会社と合同会社の違い合同会社のつくり方

株式会社と合同会社の違いとは?会社設立時のメリットとデメリットを理解して後悔のない起業をしよう!

株式会社と合同会社の違いとは? まずは株式会社と合同会社の違いに焦点をあてて、それぞれの特徴を理解していきましょう。 大きいのは費用の違いで、次に会社の体制っていうか、出資者や経営層の呼び方と影響力の決まり方が違います。…

個人事業主と法人の違い株式会社のつくり方

個人事業主と法人の違いとは?事業を始めるならどっちが良いかメリットとデメリットから整理しよう!

個人事業主と法人の特徴とは? 商売を始めるとき、たとえばケーキ屋をオープンしようと思うとき、個人で開業するか、法人(会社)で開業するのか二つの方法があります。 まずは個人事業主って何?法人って何?という点を整理しておきま…

株式会社のつくり方

株式会社設立で出てくる発起人とは?最低人数は何名なの?わかりやすく紹介します。

◆発起人の人数や要件とは? 会社設立で必ず登場する発起人。人数や役割について紹介します。 (1)株式会社設立時の発起人とは? 「発起」とは、企てるとか、企画するとか、何かを始めることを意味します。会社を作ることを企ている…

株式会社のつくり方

電子定款で会社設立ってどうやるの?電子申請をすることで印紙税4万円が必要なくなる株式会社の作り方

◆電子定款とは?紙の定款と何が違うの? 定款とは、会社のルールを決めた憲法のようなもの。 会社名をどうするとか、事業目的な何にするとか、事業年度はどうなっているとか、会社の基本項目を決めた書類です。 今までは紙の定款で設…

合同会社のつくり方

会社設立後に開設できる銀行口座の決定版!バーチャルオフィスやレンタルオフィスでも法人口座を必ず作る方法!

>法人口座つくるためにもまずは会社設立!無料で使える会社設立freee ◆株式会社や合同会社の設立後に法人口座開設できる金融機関 (1)法人の銀行口座を開設できる金融機関の種類 ひとくちに金融機関と言っても種類は様々です…

合同会社のつくり方

会社設立最初の事業年度と決算月の決め方とは?税金も運営も一番効果的なタイミングに設定しよう!

◆事業年度とは?決算月との関係性や決算日との違い (1)事業年度とは? 事業年度とは「会社の区切りとなる期間」のことです。 たとえば会社が税金を納めるには業績をまとめて、利益がどれぐらい出ているのかなどを計算しないといけ…

その他の会社設立

スタートアップとは?ベンチャー企業とは?違いと定義をどこよりもわかりやすく明確!会社設立や転職・就職の参考にしてください!

◆ベンチャー企業とスタートアップ企業の意味や違いとは? (1)ベンチャー企業の定義とは? ベンチャーとは、企業として新規の事業へ取り組むことをいう。このような事業をベンチャービジネス(英:Venture Buisines…

合同会社のつくり方

登録免許税を半額にして格安で会社設立をする方法!株式会社は7.5万円、合同会社は3万円!

◆格安で会社設立するために最低限必要な金額を整理しよう! まずは株式会社と合同会社で、いったいどれだけお金が必要なのかを整理しましょう。 どこを抑えれば格安会社設立が叶うのか、勘所がわかると思います。 (1)株式会社設立…